MENU
疾走︕委託ドライバー | 働く男のためのWEBマガジン » 委託ドライバー積極採用企業 » 物流時代/株式会社貴順

物流時代/株式会社貴順

株式会社貴順の委託ドライバーについて、仕事内容や想定年収、開業資金などについてまとめています。先輩ドライバーの口コミもあわせてチェック!

物流時代/株式会社貴順公式HPキャプチャ

画像引用元:株式会社貴順公式HP(http://butsuryu.asia/)

仕事内容

提携する大手配送会社より荷物を受け取り、担当地域の個人宅へ配送するお仕事です。
業務開始前に説明会を開催しており、遠方の方にはテレビ電話での面談も実施。
業務開始後は先輩ドライバーの車両に乗りながら、業務の流れを学びます。
在籍ドライバーの98%が未経験でスタートしており、女性も多く活躍している会社です。

具体的な業務内容

物流時代の業務内容は決められた地域内で配送を行う宅配業務になります。物流時代が提携している大手の配送会社で荷物を受け取り、決められたエリアの担当となって個人宅やマンション等に荷物を運ぶのがお仕事です。担当エリアはあらかじめ決まっているので、ルート配送やチャーター配送のように長い距離を移動することはありません。

営業方法

物流時代は業務委託契約となり、物流時代が契約している大手配送会社の仕事を委託される形になります。そのため自分自身で営業をかける必要はありません。どれくらいの仕事量・エリア範囲が稼働可能なのかは、自分の都合に合わせて決めることができます。

想定年収

完全出来高制を採用しており、売上の85~92.5%が報酬になります。
在籍ドライバーの平均年収:660万円
※1日13時間(8:00~21:00)勤務、週1日休みの場合

日額報酬18,000円を保障する契約もあります。
月収100万円超えのドライバーも在籍。自分の頑張りがダイレクトに報酬に反映されます。

開業資金

基本的に開業資金は0円です。
フォロー体制が整えられているのですぐに始められます。
・配送車両は1日500円で貸出可能
・翌月後払いのガソリンカードの貸与
・寮の手配
※社内規定があるため、詳細はお問い合わせください。

委託形態

業務委託です。
※契約期間は1年間で以降は自動更新。

業務経験

物流時代の委託ドライバーは未経験でも始めることができます。運転免許証を所有していることは必須ですが、それ以外に必要な条件はありません。

募集対象

募集対象は個人事業主として働きたい個人です。物流時代は東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬で展開していますが、その他のエリアに住んでいる人は規定に満たせば寮に入ることもできます。

契約内容

ロイヤリティーとして月収の7.5~15%を引いた額を報酬として支払ってくれます。
※業務内容や年数に応じてパーセンテージが減ることもあります。
週払い制度を選択することも可能なため、物入りな時期でも開業しやすいです。

契約内容

業務委託契約になります。契約は1年ごとに自動更新される仕組みです。

開業までの流れ

物流時代で個人事業主として働くためには、まず公式HPの最下部にある応募フォームに必要事項を入力して応募するところから始めましょう。

その後、面接や審査等を経て契約が結べることになれば、業務委託契約を結んだのちに新人研修が行われ、晴れて独り立ちすることができます。

説明会日程

説明会の日程は公開されていません。

サポート内容

ドライバー実地研修でスキルアップ

すぐにお仕事に慣れるように、業務開始と同時に研修がスタートします。まずは先輩ドライバーの車両に乗り合わせて、スキルやマナー、業務用端末の使用方法などについて覚えていきます。机上だけでなく実地で学ぶことで臨機応変に動けるようになるのです。疑問に思うことや気になること、先輩ドライバーの生の声を聞きながらお仕事のイメージを作り上げていきましょう。

遠方に住んでいても働ける支援制度あり

地方など遠方に住んでいて、なおかつ資金もないという方でもすぐに働けるように、株式会社貴順では支援制度があります。車両の貸し出し、引越し費用の負担や支度金のお支払い、物件の紹介などさまざま。報酬の週払い対応も可能なので「お金がないから。」と諦めることなくお仕事を始めることができます。社内規定がありますので詳しい内容はお問い合わせください。

勤務地

東京・神奈川・茨城・群馬・栃木・千葉・埼玉と、大手配送センターのある地域が勤務地となります。
配送エリアは首都圏・関東圏に限られるものの、住んでいる地域や行ってみたいところなど、希望に応じて選択可能です。

ドライバーの口コミ

あまり不安はありませんでした

不動産会社の営業を担当していたこともあり、地理的なことへの不安はあまりありませんでした。配送する荷物も水ぐらいの重さだろうと軽い気持ちでした。実際には水以上の重さのものも運ぶこともありますが。(笑)
1カ月くらいで仕事にも慣れて、最高80万円以上の売り上げを達成することができました。

とにかく初めてみましょう!

結構有名な運送会社さんにも問合せしたことがあるのですが、車を買わないといけないといったハードルが高くて…。そこで初期費用がかからない物流時代に応募して開業。お金がなくても始められるのは大きなメリットです。

女性も多く、配送ドライバーのイメージが変わった!

以前は飲食店で働いていましたが、もっと稼げる仕事に就きたいという思いから、女性だけれどドライバーになろうと決めました。サイトに先輩たちのインタビュー記事が載っていたので、どんな仕事かイメージしやすかったのもありますね。

この仕事をする前は、ドライバーは男性の仕事というイメージがありましたが、現場では女性が多いことに驚きました。無事に荷物を届けてお客様の笑顔が見られたときにやりがいを感じます。

自分に合った働き方ができます

高収入という文字にひかれて転職しました。業務内容はそれほど難しくないので、すぐに覚えられました。社員として雇用されているわけではないので、働き方は自分で決めることができます。稼ぎたいときは広範囲のルートを頑張って回るけど、そこそこでいいかなっていうときは範囲を狭めるといった具合に。その点で、この仕事は自分に合っていると感じますね。

自分の夢のための資金作りで始めました

将来飲食店を経営したいと思っていて、その資金作りのために始めました。短期間でも「頑張れば頑張るだけ稼げる」という点に魅力を感じたんです。仕事に慣れていないころは、1日の配送量をさばけなかったり、指定時間通りに配送できなかったりと失敗もありましたが、営業所の人に優しくフォローしていただいたので、続けることができました。

メリット・デメリット

個人事業主として配送業務を行う物流時代は、若い人や女性にも人気のある委託ドライバーです。どんなメリット・デメリットがあるのかを知っておきましょう。

メリット

まず最も大きなメリットは初期費用が一切かからないという点です。大手の委託ドライバーの多くが開業資金を必要としますが、物流時代は初期登録費用なども発生しません。また車がない場合でも、1日500円で貸し出しを受けることができます。独立はしたいけれど初期費用がないという人にとってはとても大きなメリットと言えるでしょう。車がある場合は、持ち込んで使用しても構いません。

また決まったエリアでの配送のみの業務になるため、エリアの配送が完了すればその日の仕事は終了となります。エリア内で効率よく配達ができるようになれば、配送エリアを拡大してさらに稼ぐことも可能です。

デメリット

デメリットはフランチャイズ契約ではなく、業務委託契約というところです。業務委託契約なので、物流時代のネームバリューを使って個人として営業することはできません。ただ物流時代はフランチャイズ制度もあり、独立支援も行なっています。まずは業務委託契約で運送業のノウハウを学び、知識と資金が用意できればフランチャイズとして独立することも可能です。

株式会社貴順はどんな会社?

東京・首都圏で宅配を専門に3,000台以上の配車ネットワークを構築するスペシャリストグループ「物流時代」。時代の流れを読みながらフットワーク軽く営業展開しています。「お客様に喜んでいただくこと」を日々考えながら高品質なサービスの提供に取り組み、同時に働きたい人が喜びを感じながら働いていける。そんな一生懸命さが評価につながる会社です。

ガッチリ
稼ぎたいなら
アマゾン
フレックス

ガッチリ稼ぎながらプライベートも充実できる
理由
その1
自分が働きたい時間帯と仕事量を選ぶことができる
理由
その2
業務は配送のみ!
代引きなど付加業務はナシ

副業で小遣い
稼ぎしたいなら
タウン
サービス

土日のみ働ける
タウンサービスの魅力は?
理由
その1
時間帯や曜日など働く時間を自分で選べる
理由
その2
企業間配送なので
再配達が一切なし!

地元で安定収入を
得たいなら
ヤマトスタッフ
サプライ

業界最大手のヤマトは
なぜ地方に強いのか?
理由
その1
全国の各地域に
営業所を完備
理由
その2
宅配便配達個数は
業界最大クラス

ページの先頭へ