MENU
疾走︕委託ドライバー | 働く男のためのWEBマガジン » 委託ドライバー積極採用企業 » 株式会社若葉ネットワーク

株式会社若葉ネットワーク

株式会社若葉ネットワーク公式HP

画像引用元:株式会社若葉ネットワーク公式HP(https://www.wkb8558.jp/)

仕事内容

「配達業務」と「電話帳・広報誌配達」の2種類があります。

配達業務

仕事内容は個人宅への配送業務が中心。Amazonなどの大手企業などからの受注が中心です。

電話帳・広報誌配達

仕事内容は、電話帳を中心に広報誌などの配送。北海道から鹿児島まで、さまざまなエリアでの配達業務となります。土地勘のない場所での勤務もあります。

想定年収

仕事の量を自分で調整することができるため、頑張れば頑張った分だけ自身の収入につながります。 パート的な働き方をした場合には、年収で100~200万円程度。フルタイムで働けば、年収900万円程度も可能です。

開業資金

加盟料や保証料は一切ありません。ただし車両をお持ちではない方で、かつ会社の車両をリースする方は、月額で35,000~45,000円の車両費がかかります。

委託形態

業務委託

契約内容

配達業務

勤務時間は原則自由。制服や携帯電話の貸与制度もあります。年齢経験一切問わず。普通自動車免許のみで応募可能。

電話帳・広報誌配達

北海道、東北、信越、首都圏、中国四国、九州など、さまざまな場所での勤務となります。普通自動車免許があれば、経験年齢一切不問。

サポート内容

車両リース制度あり

自分の車を所有していない人のために、若葉ネットワークでは車両リース制度を用意。現在、同社で活躍している約400人の委託ドライバーのうち、半数以上が車両リース制度を利用。もちろん車を所有している人は、自分の車で仕事をすることができます。

事前研修が充実

配送業務の未経験者や、配送地域の地理に不案内な方のために、業務を開始する前の事前研修を受けることができます。ベテランドライバーが同乗しての研修となるため、効率的に仕事を身に付けていくことができるでしょう。研修終了後でも、いつでも本社が相談に応じています。

勤務地

全国(一部都道府県を除き、北海道から鹿児島まで)

ドライバーの口コミ

自己ギネスは月収90万円。1000万円目指します

求人広告に“100万円稼ぐことも可能”とあったんです。インパクトがありました。配達の経験があったので、活かせると思いました。(中略)

やはりやりがいは収入です。収入明細を見たとき、達成感があります。中には月収100万円以上を続けている人もいて、自分も最初の目標、月収100万円を目指したいと思っています。

参照:株式会社若葉ネットワーク公式HP「若葉の人は INTERVIEW 03」 https://www.wkb8558.jp/staff/wakamatsu/

休憩も休みも自分次第。自由に働けます

無理して体調を崩したら元も子もないので、私の場合、お昼寝タイムを設けたりする日もあります。人それぞれ、スタイルは自由です。(中略)

休みは自分で決められます。月初から中旬まで頑張って、月末に多めに休むとか、自由にできます。先日は平日に休みを取って伊豆に行き、陶芸を楽しみました。

参照:株式会社若葉ネットワーク公式HP「若葉の人は INTERVIEW 02」https://www.wkb8558.jp/staff/igarashi/

株式会社若葉ネットワークとはどんな会社?

1989年、軽貨物運送を専門とする有限会社若葉として創業。NTTや日本郵政との大型契約を皮切りに、わずか数年で大手企業との契約を安定化させた会社です。 現在、同社で活躍している委託ドライバーの年齢層は19~75歳(定年制なし)。ドライバーの男女比は9:1。頑張れば頑張った分だけ収入を上げられるシステムで、過去、月の最大月収150万円を受け取ったドライバーもいたそうです。

ガッチリ
稼ぎたいなら
アマゾン
フレックス

ガッチリ稼ぎながらプライベートも充実できる
理由
その1
自分が働きたい時間帯と仕事量を選ぶことができる
理由
その2
業務は配送のみ!
代引きなど付加業務はナシ

副業で小遣い
稼ぎしたいなら
タウン
サービス

土日のみ働ける
タウンサービスの魅力は?
理由
その1
時間帯や曜日など働く時間を自分で選べる
理由
その2
企業間配送なので
再配達が一切なし!

地元で安定収入を
得たいなら
ヤマトスタッフ
サプライ

業界最大手のヤマトは
なぜ地方に強いのか?
理由
その1
全国の各地域に
営業所を完備
理由
その2
宅配便配達個数は
業界最大クラス

ページの先頭へ