MENU
疾走︕委託ドライバー | 働く男のためのWEBマガジン » 委託ドライバー積極採用企業 » ゆうパック

ゆうパック

仕事内容

ゆうパックの配送業務がメインです。各地の郵便局に集まるゆうパックの配達・集荷を行います。

具体的な業務内容

決められたエリア内で配達業務を行うのが主な仕事です。またエリア内のお客様から集荷依頼があった場合は、その業務も代行します。提携している郵便局があるエリアごとに配達・集荷エリアが決まっているので長距離運転はありません。

営業方法

郵便局から委託のあった荷物の配送や集荷を行うため、自ら営業をする必要はありません。

想定年収

ゆうパックの配送業務の想定年収は300~900万円と幅があります。これはエリアによって物流量が異なるためと、1日のうちに配送可能な量に個人差があるためです。経験を積み効率よく配送ができるようになれば、大幅に収入をアップさせることも夢ではありません。

開業資金

個人がゆうパックの委託ドライバーとして開業する場合、業務委託としてスタートすることになります。法人としてゆうパックと契約している企業から委託を受ける形になりますので、開業資金はどの法人と契約するのかによって異なります。車両の貸し出しがある法人との契約であれば、開業資金はほとんど必要ありません。実際に働き始めたらリース料を支払わなければならなくなります。

車両を自分で購入してスタートする場合は、開業資金として車両代・任意保険・駐車場代が必要です。

委託形態

委託業務契約になります。

(契約期間は契約を結ぶ法人により異なる)

業務経験

募集している法人によって条件は異なりますが、未経験から始められるところが多いです。また年齢制限を設けていないところも多いので、定年後からでもスタートできます。

募集対象

募集対象は個人事業主として働きたいと考えている個人です。自前の車両が必要かは契約する法人によって異なります。運転免許証が必須で、免許の取得から1年以上が経過していることを条件としているところもありました。詳しくは各企業に問い合わせましょう。

契約内容

郵便局は基本的にエリアに対応している法人と契約しているため、個人が開業する場合は郵便局と契約している法人と契約することになります。契約内容は法人により異なるため、お住まいのエリアでゆうパックの業務委託を募集している企業に確認してみましょう。

開業までの流れ

郵便局と契約している法人に申し込む形になります。開業までの流れは法人により異なりますが、一般的には応募→面接→業務委託契約の締結→研修→開業の流れです。具体的にどのような研修があるかなどは、応募の際に問い合わせておくといいでしょう。

説明会日程

郵便局が法人と契約した業務を委託されるため、説明会を行っていないことが多いです。各企業に問い合わせてみてください。

サポート内容

サポート内容は契約する企業によってさまざま

ゆうパックの委託ドライバーは郵便局が契約している法人との契約になるため、その法人ごとにサポート内容が異なります。車両貸し出しがあるケースもあれば、持ち込みで優遇されるケースもあるので、確認するようにしましょう。ほとんどのケースで未経験者でも応募ができ、研修などもしっかりしてもらえます。

独立支援がある法人も多い

郵便局から委託を受けている法人のなかには、ドライバーの独立支援を行っているところもあります。郵便局と直接法人契約をするのはハードルが高いですが、業務委託として経験を積み独立することができれば、その後法人契約をすることも夢ではないでしょう。

勤務地

郵便局は全国各地にあるため、委託ドライバーを募集している法人も各地にあります。ただ過疎地などでは郵便局が自社ドライバーを使っていることが多いです。

ドライバーの口コミ

コロナ禍で委託ドライバーの需要が増えている

もともと通販市場が伸びてきていることもあり、委託ドライバーの仕事量が増えているなと感じていましたが、コロナ禍でさらにその伸びを感じています。その分忙しくはなりますが、それだけ収入もアップするので、やりがいがある仕事です。

開業資金がほぼなく始められた

個人事業主として仕事がしたいと考えていましたが、開業資金がそこまでなく困っていました。でもゆうパックの委託ドライバーなら開業資金がほぼ必要なかったので始めやすかったです。車も貸し出してもらえるので、駐車場代や保険代がかからないのも大きかったです。

地元でしっかり稼げる

地元で稼げる仕事を探していたのですが、収入が見込める仕事がなかなか見つかりませんでした。そんな時ゆうパックの委託ドライバーを始めて、自分の頑張り次第でしっかり稼げることに魅力を感じています。馴染みのあるエリアの配送をしているので、仕事も楽しいです。

人とのコミュニケーションが楽しい

自分が配達を受け取るときにコミュニケーションを取る習慣がなかったのですが、配達業務をしていると色々な方がコミュニケーションを取ってきてくれます。ひとりひとりの方と向き合いながら仕事ができるのは、想定外の楽しさです。

誰かのためになっているというやりがい

特に年配の方は郵便局に対する信頼があるからか、集荷などを頼まれることも多いのですが、「ありがとう」と言ってもらえることでこんなにやりがいを感じられるんだと実感しています。同じエリアを担当するので、いつもご利用してくださるお客様と会うのも日々の楽しみの一つです。

ただ荷物を届けるだけの仕事ではない

委託ドライバーを始めた時はただ荷物を配達するだけの仕事だと思っていました。しかし実際にはじめて見ると、誠意を持って対応することの大切さを感じます。将来は独立しようと考えているので、委託業務でノウハウだけでなく、心構えを学べているのは大きいです。

頑張りが給料に反映されるのが嬉しい

個人事業主として独り立ちしたいと考え、ゆうパックのドライバーを選びました。最初はなれない配達業務に大変な思いもしましたが、頑張れば頑張った分給与として反映されるのでやりがいがあります。配送業務にもコツがあり、エリアによってお客様が在宅している時間も異なるので、そのリズムを掴むことができれば、短時間で効率よく稼げる仕事だと思います。

第二のキャリアとしてスタート

長年勤めていた会社を定年で退職しましたが、まだまだ仕事がしたいと思ってゆうパックの委託ドライバーをしています。体力仕事ですが年齢制限がないので、体力にさえ自信があれば何歳からでもスタートできる仕事です。勤務時間も自分で決めることができるので、生活リズムが大きく崩れることもありません。体が動くうちは生涯現役でいたいという人には最適な仕事だと思います。

郵便局はどんな会社?

郵便局は郵便・貯金・保険の3つの事業を主軸としている企業です。日本各地に支店があり、地域密着で私たちの生活を支えています。郵便事業では手紙やハガキの配送はもちろんですが、近年はメルカリやラクマで個人のネット売買が行われていることや、通販業界が拡大していることもあり、ゆうパックの配送業務が拡大しています。

元社員の口コミ

レベルアップを図れる企業

昔ながらの体質から脱却しようと考えている上層部の人も多いからか、教育・研修制度がしっかりしています。営業のための研修もしっかり行われており、営業インストラクターが来てくれるので学べる機会も豊富です。

無理なく働くことができる

時間に追われて仕事をすることはあまりありません。焦らずゆっくり仕事ができるのは魅力の一つだと思います。組合がしっかりしているため、有給もきちんと取れますし、残業代も支払われるので安心です。休日出勤が必要なこともありますが、給与は割増されていました。

勤務時間がしっかり守られている

悪い評判も聞くので不安もありましたが、勤務時間が短かったことから転職しました。実際に働いてみると基本的には決められた勤務時間通りに仕事をすることができています。繁忙期などはどうしても残業が必要なこともありますが、残業代が支払われるので不満はありませんでした。子育てをしながらでも働きやすい環境です。

お客様との交流がやりがいになる

郵便局は地域密着型ですし、年齢を重ねた方は郵便局を信頼してくださっている方も多いです。小さな郵便局で働いていましたが、近所の方がいらっしゃってくれて交流できるのはやりがいの一つでした。しっかり対応すればお客様も信頼してくださいますし、お客様と仲良くなれるのでとても楽しいです。出世を期待しないのであれば、希望する地域で働き続けることもできます。

メリット・デメリット

ゆうパックの委託ドライバーになると、どんなメリット・デメリットがあるのでしょうか。委託ドライバーはさまざまな形態がありますから、ゆうパックドライバーのメリット・デメリットを把握して、自分に合った仕事なのか確かめてみましょう。

メリット

ゆうパックドライバーのメリットは業務委託のため、開業資金が少なく始められることです。場合によっては車を用意しなければならないケースもありますが、自分で選べるので自分に合った方法で始められます。

また全国各地に郵便局があるため、勤務地が比較的多いのもメリットです。委託ドライバーは都市部しか募集がないところもありますが、郵便局な地方でもドライバーを始められる可能性があります。

デメリット

ゆうパックからの委託になるので、顧客を開拓できないのがデメリットです。自分の力で顧客を増やしたい、事業拡大したいという方には向いていません。

ガッチリ
稼ぎたいなら
アマゾン
フレックス

ガッチリ稼ぎながらプライベートも充実できる
理由
その1
自分が働きたい時間帯と仕事量を選ぶことができる
理由
その2
業務は配送のみ!
代引きなど付加業務はナシ

副業で小遣い
稼ぎしたいなら
タウン
サービス

週1~2日で働ける
タウンサービスの魅力は?
理由
その1
時間帯や曜日など働く時間を自分で選べる
理由
その2
企業間配送なので
再配達が一切なし!

地元で安定収入を
得たいなら
ヤマトスタッフ
サプライ

業界最大手のヤマトは
なぜ地方に強いのか?
理由
その1
全国の各地域に
営業所を完備
理由
その2
宅配便配達個数は
業界最大クラス

※【3選選定理由】
「アマゾンフレックス」
服装・勤務時間自由のスマホアプリで始める軽貨物委託配送
「タウンサービス」
企業間配送のみのルート配送で週2日制希望など業務内容の選択が可能
「ヤマトスタッフサプライ」
宅配便サービス国内シェア第1位
※国土交通省「宅配便等取扱個数の調査及び集計方法」をもとに算出
※調査日時2017年7月

あなたが希望する稼ぎ方は?

自分のペースで
働いてガッチリ
稼ぎたい

アマゾンフレックス

副業で
週1~2日働いて
小遣い稼ぎがしたい

タウンサービス

馴染みある地方で
安定した収入
得たい

ヤマトスタッフサプライ

ページの先頭へ