MENU
疾走︕委託ドライバー | 働く男のためのWEBマガジン » 委託ドライバーなんでも質問室 » Amazon配送を請け負う際に注意すべきトラブルや問題点は?

Amazon配送を請け負う際に注意すべきトラブルや問題点は?

ここでは、委託ドライバー(配送ドライバー・宅配ドライバー)が直面する、Amazon配送のトラブルや問題点について解説します。事前に様々なケースを知っておくことは、トラブル防止に大切です。

デリバリープロバイダによるAmazon配送ではトラブルや問題点が続出?

業界最大手の通販サイトAmazonでは、「デリバリープロバイダ」というAmazonが独自に構成した配送チームを使い、荷物を運搬することがあります。デリバリープロバイダは地域の委託ドライバーなどを含む、様々な配送業者の集合体ですが、SNS上にはデリバリープロバイダとのトラブル報告なども数多くあります。

Amazon配送トラブル事例

Amazon配送のトラブルでは、具体的にどのようなケースがあるのでしょうか。

配達予定のタイミングに荷物が届かない

Amazonの利用者とデリバリープロバイダとの間でも最も問題視されているトラブルの1つが、「配達予定日・配達予定時間帯に荷物が届かない」というケースです。

Amazonでは「お急ぎ便」や「日時指定便」などで受け取りのタイミングを指定できますが、デリバリープロバイダではそれまでに荷物が届かなかったり、逆にタイミングが早まったりして問題になることが多いようです。 また、ずっと自宅で待機していたのに、インターホンも鳴らさず、勝手に「不在扱い」にされたというトラブル報告もあります。

配送状況などの情報が提供されない

Amazonでは荷物の現在地や配送状況などの情報を確認するため、注文ごとに「お問い合わせ番号」や「追跡番号」が設定されます。しかし、デリバリープロバイダによる配送では、追跡サイトで指定番号を入力しても、正しく情報が反映されていないケースが目立つようです。

その他、コールセンターやドライバーに電話がつながりにくいという点も問題視されています。

配送の仕方が非常に悪い・荷物の汚損

デリバリープロバイダに関する被害事例の中には、乱暴な荷物の取扱方法による中身の破損や、屋外への荷物の放置、誤配といったトラブルもあるようです。

特に、ポストへ入りきらない荷物を放置されたせいで、商品が雨にぬれてしまったり、第三者によって盗まれたりといったクレームも発生しています。

委託ドライバーの配送員とのトラブル

委託ドライバーの態度が悪かったり、遅配の謝罪がなかったりすると、受取人と配送者の間でトラブルになることもあります。また、そもそもデリバリープロバイダへ不信感を抱いている利用者の場合、最初からドライバーへの印象が悪いため、インターホンの押し方やドアの叩き方1つでもトラブルの引き金となるでしょう。

Amazon配送に関する口コミ

6年間で初めて予定日に商品が届かなかった

かれこれ6年以上もAmazonを利用しているけれど、今回はどういうわけか配達予定日に荷物が届かなかった。おかしいなと思って調べたら、悪名高きデリバリープロバイダが配送業者に指定されていた。最悪だ。

宅配ボックスがあるのに不在配達で持ち帰られた

Amazonのデリバリープロバイダでの配送。今日の18~22時に到着予定ってドライバーから連絡があったのに、届かないから確認したら不在で持ち帰りになっていた。いや、うちは宅配ボックスもありますけど。

Amazonのカスタマーサービスは神対応なのに

Amazonのカスタマーサービス自体は、きちんと対応してくれるので、不満はありません。ですが、委託しているドライバーに問題がありすぎて、そのせいでAmazonの評価まで下がっているのは気の毒ですね。

不在票に記載されていた電話番号が無関係の人のもの

Amazonのデリバリープロバイダ、昨日中に再配達をしてくれるように依頼していたのに、荷物を持ってこなかった。しかも、不在票に書かれていた電話番号に電話したら、全く関係ない人の携帯電話だった。

デリバリープロバイダのおかげで大手配送業者の株が急上昇

昔は荷物が無事に届くことを当たり前に思ってました。でも、デリバリープロバイダのおかげでひどい目にあったせいで、昔の配送業者が本当にしっかりと仕事をしてくれていたんだなぁと実感しています。

配送効率化のコツ

現在、Amazonから配送される荷物およそ3分の1が、デリバリープロバイダの委託ドライバーによって利用者へ配達されているといわれています。そのため、時には膨大な数の荷物を委託ドライバーが運ぶこともありますが、正確かつ丁寧に荷物を配達しようとすれば、配送を効率化して、常にある程度の余裕を持っておくことが重要です。

ベテランの委託ドライバーになるほど、荷物の積み込み方法や配達ルートの選択、住民の在宅状況の把握といった、配送効率化のコツを習得しており、最適な配達方法をマスターしています。 Amazon配送のトラブルを回避して、委託ドライバーとしての信頼性を高めていくためにも、配送効率を高めていくことは重要です。

あなたが希望する稼ぎ方は?おすすめ宅配業者3選
ガンガン働いて【年収700万円】以上稼ぎたい
副業で土日のみ働いて【小遣い稼ぎ】がしたい
馴染みある地方で【安定した収入】を得たい
あなたが希望する稼ぎ方は?おすすめ宅配業者3選
ガンガン働いて【年収700万円】以上稼ぎたい
副業で土日のみ働いて【小遣い稼ぎ】がしたい
馴染みある地方で【安定した収入】を得たい

ページの先頭へ