MENU
疾走︕委託ドライバー | 働く男のためのWEBマガジン » 委託ドライバー年収シミュレーション

委託ドライバー年収シミュレーション

「月収○○万円以上!」と高収入を謳う求人広告が多い委託ドライバー。でも、本当にそんなに稼げるの?と疑問に思う方も多いはず。

こちらでは、委託ドライバーがどれくらい稼げるのかをまとめました。また、必要な経費も分かりやすく解説。年収をシミュレーションする際の参考にしてくださいね。

ページの最後にはガッツリ稼ぎたい方向けのおすすめ企業も紹介しています。ぜひこちらもチェックしてみてください!

委託ドライバーの年商は?

毎月の経費はどれくらいかかる?

高収入な委託ドライバーに惹かれている方に注意してほしいのが「売り上げから経費が引かれること」です。具体的にどのような経費が必要になるのか解説するので、早速チェックしていきましょう!

車両に関する経費

委託ドライバーの代表的な経費は「ガソリン代(燃料費)」です。走行距離によって金額は異なりますが、1カ月でおよそ2~3万円ほど。年間では24~36万円のガソリン代がかかります。

委託ドライバーの主な年間経費は以下のリストを確認してください。

  • ガソリン代:30万円(1カ月2.5万円の場合)
  • 自動車保険:24万円(車両保険付帯)
  • 車検:8~9万円(2年に1度)

年間経費の合計は54万円、車検がある年には62万円にも及ぶのです。

意外とかかる車両メンテナンス費用

上記に挙げた経費のほかに、必要に応じて車両のメンテナンス費用がかかります。具体的にはエンジンの不具合やエアコンの修理、エンジンオイル・タイヤ・バッテリーの交換など。

企業のなかには、お得な月額料金で自動車整備(法定点検や車検、必要なメンテナンスなど)を行なう「メンテナンスパック」を提供しているところもあります。

お金を稼ぎたいなら、余計な出費を抑えるためのサポートにも着目しましょう!

その他の経費

保険料や駐車場代は全額自己負担

委託ドライバーは社員ではなく、個人事業主に分類されます。一般的な会社員は保険料の半額を会社が負担してくれますが、委託ドライバーの場合はすべて自己負担。給料から天引きされないので、自分で振り込み・支払いをしなくてはなりません。

保険料は居住地域や月収によって異なります。詳しくは各市区町村の担当窓口で確認するか、国民健康保険の公式サイトで保険料をシミュレーションしてみてくださいね。

合計するといくらぐらい?

経費の合計はその人の働き方や車の燃費などによって変わってくるので一概にはいえませんが、だいたい毎月10万円を見ておくとよいでしょう。

つまり年間120万円は経費として発生するということです。

委託ドライバーの手取りはいくら?

では実際いくら収入として得ることができるのかシミュレーションしていきます。上記の金額をもとに計算しましょう。

  • 配送単価:150円/個
    ※平均的な配送単価です
  • 配送量:100個/1日
  • 月の稼働日:25日
  • 年間経費:120万円

150×100×25×12-1,200,000=3,300,000(円)

あれ、なんか少なくない?と思った方がいるかも知れませんが、これはあくまでもシミュレーションということをお忘れのないように。

例えば配送単価が高いところだと180円~200円のところもありますし、配送量を150個~200個近く配達する人もいます。経費に関してはそれほど誤差がでないので、配送単価の高いところでたくさん働けば、ガンガン稼ぐことができるのです。

お金をガッツリ稼ぎたいなら!企業選びのポイント

ガッツリ働いてガッツリ儲けたいなら、所属する企業選びが大切です。選び方のポイントを知らないと、損をしてしまうことも…。賢く稼ぐためには企業の「配送単価」「メンテナンスパックの有無」が重要なカギ。

どれだけたくさん荷物を運んでも、単価が低ければ大きな収入アップは望めません。

また、働けば働くほど走行距離も長くなり、車両自体に負担がかかります。不具合が起きた時の修理や、タイヤ・バッテリーの交換が必要になる回数も多くなるでしょう。毎回多額のメンテナンス費用を払っていては、せっかく稼いだお金もなくなってしまいます。

そのため、企業選びの際には「配送単価」と「メンテナンスパックの有無」が重要になるのです。

効率的にガッツリ稼げる企業紹介

年収700万円超えも夢じゃない!?桃太郎便(クイックエース)

クイックエースHPキャプチャ

画像引用元:株式会社丸和運輸機関クイックエース公式HP(https://www.quick-ace.jp/)

ガンガン働いて高収入を目指したいなら桃太郎便がおすすめです。桃太郎便は、企業を選ぶ際に重要なカギとなる「配送単価」と「メンテナンスパック」、両方とも文句の付けようがないほど高水準。詳しく紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

業界トップクラスの配送単価設定

桃太郎便の魅力は、200円以上の配送単価。この単価設定は委託ドライバー業界のなかでもトップレベルです。

1カ月25日稼働し、1日あたり110個の荷物を配達すれば年商は720万円!(開業料金プラン:QuickAce110プランを選択した場合。※ここから経費が引かれるので年収は約600万円ほどになります)

また、万が一企業側が仕事を用意できず持出個数が110個に満たない場合は、配達完了個数基準をクリアしたと判断。企業側の都合による損失なので、荷物110個分の報酬をしっかり支払ってくれます。

働けば働くほど稼げるので年収700万円稼ぐことも

しかし仮に1日150個配達し、1ヶ月25日稼働し場合は年商が900万円となり、年収にすると700万円以上稼ぐことも可能です。

お得!格安メンテナンスパックを用意

桃太郎便は、軽自動車整備を対象にしたオールメンテナンスパックを提供しています。法定点検や車検、それらに必要なメンテナンスなどすべて含めて月額わずか3,900円(新車から5年間の場合)。

パックには、エンジンの不具合全般のメンテナンスや、エンジンオイル・タイヤ・バッテリー・その他消耗品の交換、エアコンや電装部品の修理がすべて含まれています。24時間レスキューサービスも付帯しているので、緊急時にも安心です。これほど保証が充実している企業はなかなかありません!

メンテナンスパックを1年間利用した場合にかかるコストは46,800円。利用しなかった場合と比べると25,000~40,000円もお得になるそうです。

安全に仕事を行なうため、そして余計な出費を削減して稼ぎを増やすために、加入は必須!ぜひ検討してみてください。

桃太郎便(クイックエース)を公式サイトでチェック!

あなたが希望する稼ぎ方は?おすすめ宅配業者3選
ガンガン働いて【年収700万円】以上稼ぎたい
副業で土日のみ働いて【小遣い稼ぎ】がしたい
馴染みある地方で【安定した収入】を得たい
あなたが希望する稼ぎ方は?おすすめ宅配業者3選
ガンガン働いて【年収700万円】以上稼ぎたい
副業で土日のみ働いて【小遣い稼ぎ】がしたい
馴染みある地方で【安定した収入】を得たい

ページの先頭へ